スバルのエコカー

今乗用車はエコが主流です。走りとエコを同時にかなえる自動車は、スバルでセレクトしましょう。自動車は人間の生活には無くてはならないツールですよね。

私は田舎に住んでいるので、特にそうです。子供の幼稚園にも、コンビニさえ自動車がなくては行けません。でも地球環境も気になりますよね。

愛する我が子たちに緑の地球を残してやるために、今何ができるかも考えなくてはならないのです。

だからこそ、今が自動車の買い替えのチャンスなのです。自動車には魚や野菜のように旬があるわけでもないのに、不思議ですよね。

実は現在エコカー減税と補助金という2大エコカー政策がとられているのです。規定以上のエコカーに乗り換えると、自動車重量税と取得税が50パーセントから100パーセント減税されます。

さらにエコカーへの乗り換えで普通車10万円・軽5万円、車齢13年以上のマイカーを廃車にすれば普通車25万円・軽12.5万円の補助金が出ます。このチャンスを見逃す手はないですよね。

スバルは、エコと走りを両立した自動車を目指しています。エコを考えることは大切ですが、自動車を愛する人々にとって走りも重要なポイントですよね。

どちらも備えた自動車を世に送り出すべく、スバルの開発チームは日夜研究開発に力を注いでいるのです。その成果がレガシーやインプレッサ・フォレスターなどの人気車種です。

これらはすべてエコにも配慮されており、50パーセント減税車種に認定されているのです。75パーセントの減税を受けられる自動車もあります。

コンパクトカーのステラやR1はさらに環境に配慮したエコカーになっており、75パーセントの減税が受けられます。走りと環境への配慮、さらにお財布にも嬉しいエコカーはスバルで選びましょう。

おすすめ!


COPYRIGHT(C) エコカーの情報 [国産・会社のエコカー]ALL RIGHTS.